会社概要
PROFILE

GREETINGS
社長あいさつ

三村 康

 美しい水源を持つ雄大な高梁川の近くにサンコー印刷株式会社はございます。
 五重塔、鬼ノ城、宝福寺といった文化的遺産に恵まれた吉備野の地で、情報加工に卓越した精鋭の社員が日々腕を磨いています。
 私たちはお客さまにとってオンリーワンの「もの・こと」を創る「ものづくり」の会社です。お客様と向き合い、そして社員同士が連携しワンチームの気持ちを持ち、業務に取り組んでいます。
 お客様に絶対の信頼を持って選んでいただき、社員が仕事を通じて喜び合える会社であり続けていく。
 地域社会の生活文化を創造していく地域のトップリーダーを自負し、サンコー印刷株式会社はこれからも邁進してまいります。

代表取締役

POLICY
経営理念

サンコー印刷は経営理念を大事にします。
経営理念には、サンコー印刷がどのようにして社会に貢献するのかが盛り込まれています。
私たちは1970年(昭和45年)の設立から50数年、岡山県総社市に会社を構えて地域に根ざし、
地域社会と関わることで継続し成長を続けています。

経営理念
私たちは高度情報化社会の中で、
社員一人一人の知恵と力を寄せあい、
企業と自己の継続的成長と発展をはかり、
情報加工産業を通じて顧客の満足を喜びとして、
地域社会の生活文化の創造に貢献し続けます。
経営方針
社是 TWO-WAY COMMUNICATION
社訓 自主性と創意工夫
サンコー印刷看板

サンコー印刷の行動指針として「経営理念」「経営方針」を全社員で追求し続けます。

OVERVIEW
会社概要

会社名サンコー印刷株式会社
住 所〒719-1137 岡山県総社市駅南一丁目1番地5
⇒ MAP
電 話TEL 0866-93-2121(代表) 
FAX 0866-93-9601
代表者代表取締役 三村 康
設 立1970年(昭和45年)7月
資本金30,000,000円(2011年12月現在)
事業内容・企画、デザイン
・販売促進全般
・web制作
・動画、CM制作
・商業印刷全般
・出版印刷全般
従業員数42名
営業時間8:30~17:00
休 日日曜日、祝日、会社の 指定日(年間休日105日)
会社概要

営業日
business day

■赤…休日・祝日
■青…弊社休日

※六曜の表示は「禅文化研究所Google六曜カレンダー」を利用しています。
毎年2月発表の国立天文台「暦要項」の情報によってそれ以降の六輝について変更になる場合があります。
ご了承ください。

HISTORY
沿革

1945年総社市西大町にて謄写・タイプ印刷業開始「三巧舎」屋号
1964年軽オフセット印刷業開始(ハマダスター、写植機、他)
1969年総社市駅前2丁目13番5号に工場新築移転
軽オフセットから一般オフセット印刷を目標とする
(ソルナ単色機、ソルナ2色機、三菱四六半単色機、ミラー両面、反転兼用印刷機等導入)
1970年7月設立 資本金1,000,000円 三村健 代表取締役就任
1977年資本金3,000,000円
1978年資本金7,000,000円 総社市真壁871-2(現在地)に工場新築移転
1978年12月オフセット輪転印刷機(日立製ORP-440)4色X4色 導入
1981年資本金10,000,000円
1984年6月電算写植入力・編集・出力システム(モリサワ製)導入
1986年2月四六半裁4色刷印刷機(アキヤマ製)導入
1991年7月マッキントッシュを中心としたデジタル化スタート
1994年1月菊半裁4色刷印刷機(アキヤマ製)導入
1998年12月出力機・DT-R3100(スクリーン製)導入
1999年6月CTP出力機・PIR-2080(スクリーン製)導入
2001年11月資本金20,000,000円
2002年6月菊全4色刷印刷機 DAIYA(三菱製)導入
2002年12月CTP出力機 T-9000(富士フイルム製)導入
2004年2月プリントマスターQM46(ハイデルベルグ製)導入
2004年11月デジタル・プレートセッタELEFAX LP-510e(IWATSU製)導入
2005年2月資本金30,000,000円
2006年7月オフセット輪転印刷機(KOMORI SYSTEM18-II)4色X4色 導入
2008年2月デジタル印刷機(DocuColor 5000 Digital Press)導入
2008年10月顧客獲得 売上アップセミナー開催
2009年4月第2回 顧客獲得 売上アップセミナー開催
2015年3月デジタル印刷機(Versant™ 80 Press)導入
2015年9月三村 康 代表取締役就任
2018年6月オリジナル受注生産管理システム「TSUNAGU」導入
7月総社駅南地区土地区画整理事業により所在地はそのままで住所を
「〒719-1137 岡山県総社市駅南一丁目1番地5」に変更。
2019年10月50周年記念感謝祭を開催

CSR
企業の社会責任

サンコー印刷は社会・地球の持続可能な発展に向けて、再生産可能な廃食用油等をリサイクルした「植物油インキ」や、高沸点石油系溶剤を植物油等に置き換えた「Non-VOCインキ」を利用し、労働環境の改善や環境保全に取り組んでいます。

また、印刷工程の中で生じた損紙・ヤレ紙につきましても再生資源として再利用する取り組みを推進しています。

地域貢献活動としては、教育機関を対象にした工場見学や職業体験などを実施しており、働く事の意義や素晴らしさを広めていく活動をおこなっています。また、租税教室の講師として小学6年生を対象に税の意義や役割を正しく理解してもらう活動も行っています。

働く環境づくり

健活企業

この度、サンコー印刷株式会社は、
経済産業省と日本健康会議主催の「健康経営優良法人2022」に認定されましたことをお知らせいたします。
「運動」「睡眠」「食事」など生活習慣の改善の推進やメンタルヘルスケアなど、
社員とその家族が長く健康で過ごせるよう、心身両面での健康づくりに取り組んでいます。

受賞写真
健康経営優良法人認定制度とは
地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、
特に優良な健康経営を実践している法人を経済産業省が評価・認定する制度のことです。
健康経営に取り組む企業等の「見える化」を進めるための認定制度であり、
経済産業省が制度設計を行い、日本健康会議が認定基準に沿った取組を行う企業等を認定しています。
詳しくは下記をご確認ください。

経済産業省HP 健康経営優良法人認定制度
ワークライフ

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定します。

一般事業主行動計画